【スマホジンバルの究極系】至れり尽くせりのAOCHUAN Smart X Pro をレビュー

スマホ用の機能が充実したジンバルが欲しいなぁ…

本記事ではそんなお悩みを解決します。

スマホでヌルヌルの滑らかな映像が撮影できるアイテム「ジンバル」。ジンバルの認知・普及も徐々に広まってきており、「名前を聞いたことがある」「使ってみたことがある」という人も増えているのではないでしょうか。

ジンバル自体もかなり数が増えてきており、Amazonなどで検索するといろんな商品がヒットします。

今回、Pergear様のご提供で、AOCHUAN Smart X Pro をレビューさせていただく機会をいただけましてので、こちらのジンバルをご紹介しようと思います。

正直他の製品よりも価格はやや高めですが、機能はこれが一番充実していると思います!

目次

商品開封

それでは早速、商品の開封をしていこうと思います。

外観

パッケージの外観はこんな感じです。

箱の中身

画像にはありませんが、簡易な説明書(英語)も同梱していました。

これだけのグッズが同梱されていました。

サイズの比較

このジンバルは折り畳むことができ、折り畳み時はiPhone 11(or12,13)などとほぼ同じサイズ。大きめのスマホと同じ大きさで持ち運べるのはかなりアドバンテージが高いです。

開くとこんな感じ。大体折りたたみ時の倍よりやや小さいサイズくらいになるかな。

AOCHUAN Smart X Pro の詳細情報

サイズ268 × 125 × 65mm(組み立て時)
158 × 108 × 55mm(折畳式)
重さ310g
最大ペイロード250g
バッテリー3.7V/3200mAh
バッテリー規格18650バッテリー
駆動時間6-8時間(注意:使い方や使用環境によって異なります。)
電源5V/2A
ワイヤレス充電
フォーカス&ズーム
3段階調整可能ライト
Amazonより

AOCHUAN Smart X Proが特にすごいところ

一般的なスマホジンバルよりもさらに機能が追加されたAOCHUAN Smart X Pro。特にすごいのは下記の5点です。

  • スマホのワイヤレス充電対応
  • フォーカス&ズーム機能搭載
  • OLEDディスプレイ搭載
  • 3段階調光ライト搭載
  • 18650バッテリーで駆動

スマホのワイヤレス充電対応

公式サイトより引用

スマホは動画撮影だけでなく、ネット閲覧や電話など様々な用途で使われる場合がほとんどです。
動画撮影に夢中になってしまって、バッテリーがかなり減ってしまったという経験がある人も多いのでは?

AOCHUAN Smart X Proは、なんとスマホとの接続部分にワイヤレス充電ができる機構を内蔵しています。
つまり、ジンバルの電源をダイレクトでスマホに供給することができます。

ワイヤレス充電なので余計なコードも不要。かなりスマートに使えます。

Taku

動画撮影の電源問題が解決されるなんて・・・

旅行先などでもバッテリーを気にせずに使えるのはGoodですね。

フォーカス&ズーム機能

写真左側の丸いノブと上下に動くつまみ

ジンバルの持ち手のところについている丸いツマミを回転させることで、ピントを手動で調整することが可能になります。
一眼カメラで撮影した映像のように、ピントを自在に操ることでボケを演出することができます。

また、ズームイン・ズームアウトも操作することができます。

Taku

この機能は映像表現の幅をさらに広げてくれます。

フォーカス機能を搭載しているジンバル「ZHIYUN SMOOTH 4」を昔持っていたのですが、折り畳みができないので持ち運びにかなり苦労していました。
AOCHUAN Smart X Proは同等の機能がありながら、かなりコンパクトなので進化を感じます…!

OLEDディスプレイ

輝くディスプレイ画面

グリップのところにディスプレイがあって、バッテリーの残量や、ジンバルのモードを表示してくれています。

視覚的に確認ができるので、操作性抜群です。

3段階調整ライト

ライトが搭載されたジンバルに出会ったことがあるだろうか?

AOCHUAN Smart X Proには、この部分にリングライトが搭載されており、光の強さが3段階で調整できます。

自撮りをする人にとってはかなり強力な機能だと思います。

18650バッテリーで駆動

スマホジンバルの多くはバッテリーが本体に内蔵しており、交換することができません。

AOCHUAN Smart X Proは、18650バッテリーという単3電池のようなバッテリーで動きます。交換用のバッテリーを準備しておくことで、電池切れに対応ができます。

Taku

バッテリーのヘタリも気にすることなく使えるので、長く使えます!

交換用にはこんなバッテリーが良さそう。

簡単な使い方解説

モード切り替え

AOCHUAN Smart X Proには撮影モードが6つあります。

  • L(ロックモード)
  • PF(パンフォロー)
  • F(フルフォロー)
  • POV(360)
  • POV+手動インセプション回転
  • インセプションローテーション

これらのモードは、ジンバル真ん中のジョイスティックを押し込むことで順繰りに変更することができます。

ライトの調整

電源ボタンを1回短く押すとライトが、オン(Lv.1)→Lv.2→Lv.3→オフ…と切り替わっていきます。

縦画面での撮影

電源ボタンを2回連続で押すとジンバルが回転し縦と横が切り替わります。

フォロー&ズーム機能

ノブを回すとピント位置が変わります。

また、レバーを上げ下げすることでズームイン・ズームアウトをすることができます。

フォロー&ズーム機能や録画開始・停止ボタンは専用アプリ使用時でないと機能しません。Filmic pro やMomentに対応してくれると嬉しいですね。

充実したジンバルが欲しいのならこれ一択!

正直、このジンバルよりも安い価格のものもあります 。(以前紹介したi Steady Xは8000円程度)

しかし、安いものだと機能が少なかったり使いにくかったりして、意外とストレスを感じることもあります。また、折り畳むことができず持ち運びに不便ということも。

AOCHUAN Smart X Proは高機能ながら折り畳んで携帯することも簡単。至れり尽くせりです。
スマホジンバル初心者にもおすすめですし、使用したことがある人も満足できる商品なのではないかと思います。

機能がやや少なく値段も安いものもあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる